佐久間実央

カルチバ新川2週目レッスンでは、縄跳びを練習しました。

幼児クラスでは、

縄に当たらない。縄をよく見る。

ため初めに大縄跳びを使い縄をよく見て当たらずに跳ぶ練習をしました。

みんな縄をよく見て、当たらないように跳べたね‼︎

そのあとは実際に縄を回す練習です。

いきなり縄を回して跳ぼうとすると絡まってしまったり、

頭に当たってしまうことってありますよね⁈

なので今日はまず、片手で縄を持ち頭の上でヘリコプターのように回してみたり、

身体の横で身体に当たらないように大きく回す練習をしました。

最後はみんなで前跳びにチャレンジ🔥

みんな腕をしっかり使い縄を大きく回すのも縄を見て跳ぶのも上手にできたね‼︎

なかには、前とびが連続で20回以上跳べた子もいました👏

次回はみんなで後ろ跳びにチャレンジしてみよう💪

小学生は、前跳び連続80回・後ろ跳び連続50回にチャレンジ🔥

さすが小学生なので多くの子がクリアすることができました👏

そして小学生の次のチャレンジは…あやとびです。

あやとびは、大きなバツが作れなかったり、

跳ぶ前に手を戻してしまったり、

跳べたけど手が戻せなかったり、

いろんな壁が立ちはだかると思います。

その中でも今日はみんなで大きなバツを作る練習をしました。

まずは片手で縄跳びを持ち、身体の前で八の字を描く練習です。

大きく八の字を書けないと身体に当たってしまったり、

腕に縄が絡まってしまいます。

みんな身体に当たらず大きなバツを描くことができました👏

次は、バツを作りながら縄を身体の前に持ってくる練習や

跳んだ後に縄を戻す練習にチャレンジしてみよう💪

あやとびが得意な子は交差跳びや後ろあや跳びにチャレンジしてみようね‼︎