濱田隆儀

常滑市常滑市体育館7/27の幼児クラスの跳び箱レッスンでは、「サー・タン・パットン」で跳ぶ練習をしました💪「サー・タン・パットン」?と思った方もいると思いますが、これは、一連の動きを「言葉」にする事で、動きをイメージしやすくする「オノマトペ」という手法なのです!ゴルフ⛳の「チャー・シュー・メン🏌」と一緒ですね😁この「オノマトペ」は魔法の言葉とも言われているので、これからもいろいろ使っていきますね〜👍😄👍